TOPICS

話題のレポートのご紹介です。

SEMINAR &
SYMPOSIUM

第75回 IEEJエネルギーウェビナー(6/24)
「乱立するCBAM(炭素国境調整措置)と貿易秩序」
報告者:環境ユニット気候変動グループ 研究主幹 柳 美樹(IEEJ)

炭素国境調整措置について、最新動向と今後の展望をお伝えします。

More

第447回 定例研究報告会(7/19)
「今後の米欧エネルギー政策の行方と日本の課題」
杉野綾子、久谷一朗、坂本敏幸、坂梨祥、寺澤達也、小山堅(IEEJ)

米国大統領選挙の主要候補者の政策や欧州議会選挙の結果を踏まえて、多様な観点からの分析を提示します。

More

イベントへのご参加は、こちらからお申込みいただけます。

KNOWLEDGE

各分野の専門家によるレポートを掲載しています。
鍵が表示されているメニューは会員専用メニューです。