メディア情報

アーカイブ > 2021| 2020 | 2019 | 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008

2021年6月15日(火)

配信日:6月13日(日)
媒体名:Wall Street Journal web
内 容:How Japan’s Big Bet on Hydrogen Could Revolutionize the Energy Market
理事長 豊田正和 コメント掲載

配信日:6月10日(木)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】ゼロカーボン・エネルギーの星:再生可能エネルギー〈1〉再エネはどこにでもある?
電力・新エネルギーユニット 新エネルギーグループ 研究主幹 柴田善朗 原稿掲載

配信日:6月8日(火)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】古くて新しいゼロ・カーボン対策:省エネルギー〈4〉新技術導入への潮流
環境ユニット 省エネルギーグループ 主任研究員 岩井雅美 原稿掲載

媒体名:日経新聞電子版 (6/8, 6/11, 6/14)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年6月8日(火)

紙 名:日本経済新聞(6/8)、日経新聞web(6/7)
内 容:ウラン価格、脱炭素で上昇 中国など原発拡大計画、需要増の思惑で資金流入
戦略研究ユニット 原子力グループ 主任研究員 横田恵美理 コメント掲載

配信日: 6月4日(金)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】古くて新しいゼロ・カーボン対策:省エネルギー〈3〉海外の省エネルギー政策
環境ユニット 省エネルギーグループ 研究主幹 岡村俊哉 原稿掲載

配信日:6月2日(水)
媒体名:ニューズウィーク日本版オンライン
内 容:日本人が知らない、社会問題を笑い飛ばすサウジの過激番組『ターシュ・マー・ターシュ』
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (5/31, 6/1, 6/7)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年6月1日(火)

放送日:5月27日(木)
番組名:日本テレビ ZIP!
内 容:よミトく(07:30頃からの解説コーナー)「電力需給が厳しい夏 家庭への影響は?」
電力・新エネルギーユニット 研究理事 電力グループ マネージャー 小笠原潤一
コメント放映

配信日:5月27日(木)
媒体名:時事通信社『e-World』
内 容:「容易でないイラン核合意再建―複雑に絡む制裁網」
中東研究センター 研究理事 坂梨 祥

媒体名:日経新聞電子版 (5/26, 27)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年5月25日(火)

紙 名:日本経済新聞(5/24)、日経新聞web(5/23)
内 容:洋上風力、気づけば20年遅れ 海に囲まれ有望市場 思考停止の落とし穴(Inside Out いまを解き明かす)
電力・新エネルギーユニット  新エネルギーグループ  研究主幹 二宮 康司
コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (5/18, 20, 24)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年5月18日(火)

配信日:5月18日(火)
媒体名:日経新聞web
内 容:シェールの停滞、原油高招く 財務悪化し投資抑制
専務理事 首席研究員 小山堅 コメント掲載

紙 名:日本経済新聞(5/17) 日経新聞web (5/16) 
内 容:日本勢、水素の優位保てるか――技術失速の前例断ち切れ(経営の視点)
専務理事 首席研究員 小山堅 コメント掲載

配信日:5月14日(金)
媒体名:朝日新聞Globe+、Yahoo!ニュース
内 容:冷蔵庫がただの物置に 北朝鮮の電力事情はなぜこんなに悪いのか
研究顧問 黒木 昭弘 コメント掲載

配信日:5月13日 (木)
媒体名:日経新聞web
内 容:温暖化ガス46%削減 高い目標への警戒に3つの理由
参与  十市 勉 コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (5/12, 14, 16)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年5月11日(火)

配信日: 5月10日 (月)
媒体名;読売新聞web
内 容:【連載】古くて新しいゼロ・カーボン対策:省エネルギー〈2〉
日本の省エネルギー政策
環境ユニット 省エネルギーグループ 研究員 小川元無 原稿掲載

掲載日:5月8日(土)
紙 名:日本経済新聞
内 容:石炭、アジア需要根強く 脱炭素、欧米は開発融資縮小 発電向け、価格不安定化も
化石エネルギー・国際協力ユニット 石炭グループマネージャー 研究主幹 伊藤葉子
コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (5/7, 5/9)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

配信日: 5月2日 (日)
媒体名:Tehran Times
内 容:"S. Arabia supports U.S. policies in West Asia"
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 インタビュー記事掲載

2021年5月6日(木)

配信日:5月5日(水)
媒体名:日経新聞web
内 容:発電用石炭、脱炭素でもアジアで根強い需要 開発縮小で価格不安定化も
化石エネルギー・国際協力ユニット 石炭グループマネージャー 研究主幹 伊藤葉子コメント掲載

配信日:5月3日(月)
媒体名:日経新聞web
内 容:脱炭素政策の理想と現実、進まぬ議論
経済同友会 オープンフォーラムで 常務理事 山下ゆかり コメント掲載

配信日: 4月30日(金)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】古くて新しいゼロ・カーボン対策:省エネルギー〈1〉省エネルギーはなぜ重要なのか?
環境ユニット 省エネルギーグループ 研究員 小川元無 原稿掲載

掲載日:4月29日(木) 
紙 名:読売新聞、読売新聞web
内 容:原発 長期利用に道 「40年超」再稼働へ 海外「40年超」 米「80年」も
戦略研究ユニット 原子力グループマネージャー 研究主幹 村上朋子
コメント 及び 主な国の40年超運転の原発数をまとめた表掲載

媒体名:日経新聞電子版 (4/27, 4/29, 5/3)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年4月27日(火)

媒体名:日本経済新聞 (4/27)、日経新聞web (4/26)
内 容:石炭2年ぶり高値圏 発電用、豪の供給不安響く
アジア市場 電気代上昇リスク
化石エネルギー・国際協力ユニット 研究理事 佐川篤男 コメント掲載

掲載日:4月23日 (金)
媒体名:読売新聞、読売新聞web 
内 容:[Global Economy 国際経済] 脱炭素「優等生」ノルウェーの矛盾
専務理事 首席研究員 小山 堅 コメント掲載

媒体名:日本経済新聞 (4/23)、日経新聞web(4/22)
内 容:<エコノミスト360°視点> 米中対立、エネルギー情勢は新段階に 
専務理事 首席研究員 小山 堅

媒体名:日本経済新聞 (4/22)、日経新聞web(4/21)
内 容:再生エネ由来の水素 サウジ、日本に輸出へ NEOM
ブルーアンモニア関連に関する記事掲載

媒体名:日経新聞電子版 (4/20, 4/21, 4/22, 4/23, 4/26)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年4月20日(火)

媒体名:日経新聞電子版 (4/13, 4/15, 4/16, 4/19)
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年4月13日(火)

掲載日:4月13日(火)
媒体名:読売新聞web
内 容:東電と他電力、地元住民に対する安全意識に“落差”…柏崎刈羽の再稼働遠のく
戦略研究ユニット 原子力グループ 研究主幹 村上 朋子 コメント掲載

放送日:4月12日(月)
番組名:TBSラジオ Session 
内 容:Daily News Session(イラン核施設への攻撃)
中東研究センター 研究理事 坂梨 祥

掲載日:4月8日(木)
紙 名:読売新聞 
内 容:脱炭素への道 第2部➃ 最終回 米中協調姿勢見えず
EDMC統計要覧データから作成した「世界の二酸化炭素排出量の国別割合」図 掲載

掲載日:4月8日(木)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】温暖化対策の奥の手「CCUS/カーボンリサイクル」とは〈4〉CO2を資源とみなすカーボンリサイクル
企画事業ユニット 研究主幹 小林良和 原稿掲載

媒体名:日経新聞電子版 (4/7, 4/9, 4/12 )
題 名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年4月6日(火)

媒体名:日経新聞電子版 (3/30, 4/2, 4/5 )
題  名:日経電子版の「Think!」
内  容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年3月30日(火)

媒体名:日経新聞電子版 (3/24, 3/25, 3/26 )
題  名:日経電子版の「Think!」
内  容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

 掲載日:3月25日(木)
掲載紙:フジサンケイビジネスアイ、サンケイビズWeb 
内 容:【論風】テキサス電力危機の教訓 バランス取れたエネ政策を
専務理事 首席研究員 小山 堅 原稿掲載

 掲載日:3月24日(水)
紙 名:読売新聞、読売新聞web
内 容:東電再建計画 遅れ必至 柏崎刈羽原発 続く不祥事 遠のく再稼働 収益不安
戦略研究ユニット 原子力グループ 研究主幹 村上朋子 コメント掲載

2021年3月23日(火)

掲載日:3月17日(水)
媒体名:朝日新聞 朝日新聞web
内 容:日本再エネ比率21.7% 2020年IEA集計 目標達成も視野 
欧州と差 目標引き上げ焦点
電力・新エネルギーユニット  新エネルギーグループ  研究主幹 二宮 康司
コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (3/17, 3/18, 3/22 )
題  名:日経電子版の「Think!」
内  容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年3月16日(火)

掲載日:3月17日(水)
媒体名:朝日新聞、朝日新聞web
内 容:日本再エネ比率21.7% 2020年IEA集計 目標達成も視野 欧州と差 目標引き上げ焦点
電力・新エネルギーユニット  新エネルギーグループ  研究主幹 二宮 康司
コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版 (3/17, 3/18, 3/22 )
題  名:日経電子版の「Think!」
内  容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

2021年3月9日(火)

掲載日:3月8日(月)
紙 名:Japan Times
内 容:To secure a green future, Japan must reckon with its nuclear past
理事長 豊田 正和 コメント掲載

掲載日:3月7日(日)
媒体名:朝日新聞、朝日新聞web
内 容:(東日本大震災10年 3・11の現在地)
理事長 豊田 正和 コメント掲載

媒体名:日経新聞電子版(3/2, 3/3, 3/5, 3/7)
題  名:日経電子版の「Think!」
内 容:エキスパートの一人としてコメントを掲載しております。
専務理事 首席研究員 小山 堅

掲載日:3月4日(木)
紙  名:毎日新聞 
内 容:漂流の果て:原発事故10年/3 見えぬ廃炉、費用青天井
戦略研究ユニット 原子力グループ 研究主幹 村上 朋子 コメント掲載

放送日:2月28日(日)
番組名:BS-TBS サンデーニュースBizスクエア
内 容:「脱炭素の切り札 アンモニア発電最前線」2050年で市場規模は1兆円!?
アンモニアの次の利点や課題を検証します 
計量分析ユニット 担任補佐 平井 晴己 出演

2021年2月23日(火)

配信日:2月19日(金)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】温暖化対策の奥の手「CCUS/カーボンリサイクル」とは〈2〉炭素の回収・貯留方法
企画事業ユニット  研究主幹 小林良和 原稿掲載

配信日:2月17日(水)
媒体名:World Nuclear News
内 容:Viewpoint: Japan needs nuclear power to reduce its energy plight       
理事長 豊田正和 原稿掲載

2021年3月2日(火)

配信日:3月1日(月)
媒体名:日経新聞電子版
表 題:28人が投稿者陣に加わります 日経電子版の「Think!」
内 容:社内外エキスパートが注目記事を解説する日経新聞電子版の「Think!」に3月2日、新たに28人のエキスパートが加わります
※上記28人の一人として、専務理事 首席研究員 小山 堅も加わります。

掲載日:2月25日(木)
紙 名:朝日新聞
内 容:ヤマニ元サウジ石油相死去 価格調整役、石油依存警鐘も 90歳
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 コメント掲載

配信日:2月25日(木)
媒体名:ニューズウィーク日本版オンライン
内 容:トルコ宗務庁がトルコの有名なお土産「ナザール・ボンジュウ」を許されないとした理由
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 コメント掲載

2021年2月23日(火)

配信日:2月19日(金)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】温暖化対策の奥の手「CCUS/カーボンリサイクル」とは〈2〉炭素の回収・貯留方法
企画事業ユニット  研究主幹 小林良和 原稿掲載

配信日:2月17日(水)
媒体名:World Nuclear News
内 容:Viewpoint: Japan needs nuclear power to reduce its energy plight       
理事長 豊田正和 原稿掲載

2021年2月16日(火)

配信日:2月16日(火)
媒体名:日経新聞web
内 容:電力スポット、平時取り戻す 高騰鎮めた「需給曲線」
電力・新エネルギーユニット 研究理事 電力グループ マネージャー 小笠原潤一
コメント掲載

配信日:2月15日(月)
媒体名:NHK NEWS WEB
内 容:「空爆の街」
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 コメント掲載

配信日:2月11日(木)
媒体名:朝日新聞デジタル
内 容:疑惑のイメージ拭う?サウジの皇太子、次々と投資計画
中東研究センター長 研究理事 保坂修司 コメント掲載

2021年2月9日(火)

配信日:2月9日(火)
媒体名:日経新聞web
内 容:IHI、アンモニアで狙う脱炭素重工業への衣替え
ブルーアンモニア関連に関する記事掲載

2021年2月2日(火)

放送日:2月5日(金)20:00~
番組名:ニッポン放送『SDGs MAGAZINE』 (AM1242+FM93)
常務理事 計量分析ユニット担任 山下ゆかり 出演

掲載日:1月30日(土)
紙 名:毎日新聞
内 容:エ検証:寒波・大雪で電力需給逼迫 火力・再エネ、甘い想定
首席研究員 専務理事 小山 堅 コメント掲載

掲載日:1月30日(土)
紙 名:読売新聞、読売新聞Web
内 容:大雪・寒さ 新電力苦境 需給逼迫 一部、料金急騰の恐れ 
電力・新エネルギーユニット 研究理事 電力グループ マネージャー 小笠原潤一
コメント掲載

配信日:1月28日(木)
媒体名:時事通信
内 容:電力スポット市場、需給逼迫は緩和か=エネ研・小笠原氏が講演
第9回 IEEJエネルギーウェビナー(1/27開催)について記事掲載

配信日:1月28日(木)
媒体名:Argus Media
内 容:Japan’s naphtha imports rebound in 2020
第437回定例研 内容掲載

紙 名:日本経済新聞(1/28)、日経新聞Web(1/27)
内 容:サウジ未来都市、再生エネで水素、ドイツなど協力表明、先行日本、
立場揺らぐ
ブルーアンモニア関連に関する記事掲載

紙 名:日本経済新聞(1/27)、日経新聞Web(1/26) 
内 容:新電力、需給逼迫で転機 楽天でんき、新規契約停止 調達方法で明暗、再編進む可能性
電力・新エネルギーユニット 研究理事 電力グループ マネージャー 小笠原潤一
コメント掲載

2021年1月26日(火)

掲載日:1月9日(土)
紙 名:燃料油脂新聞
内 容: エネ研2021年度エネルギー需給見通し コロナ禍 予断許さぬ日本経済
燃油販売「レ字型」回復 輸送用中心に3.1%増
第437回定例研報告内容について

2021年1月19日(火)

掲載日:1月14日(木)
媒体名:読売新聞web
内 容:【連載】温暖化対策の奥の手「CCUS/カーボンリサイクル」とは〈1〉
企画事業ユニット  研究主幹 小林良和 原稿掲載

掲載日:1月13日(水)
紙 名:日本経済新聞 
内 容:持続可能な社会のための政策デザイン~気候変動政策とエネルギー転換~ドイツは論理的に考察 
戦略研究ユニット 担任補佐 国際情勢分析第1グループマネージャー 
研究理事 久谷 一朗 講演内容 掲載

掲載日:1月11日(月)
媒体名:IEA Clean Coal Centre
内 容:Japan: Jera starts up Hitachinaka coal-fired power unit
*IEA Clean Coal CentreはArgusの転記

掲載日:1月8日(金)
媒体名:Argus Media
内 容:Jera starts up Hitachinaka coal-fired power unit

第437回定例研報告内容 掲載

2021年1月12日(火)

紙 名:日本経済新聞(1/7)、日経新聞Web(1/6)
内 容:東電・関電、企業から電力、寒波で需要急増、LNG在庫不足、
自家発電分を調達へ。 
電力・新エネルギーユニット 研究理事 電力グループ マネージャー
小笠原潤一 コメント掲載

掲載日:12月30日(水)
紙 名:燃料油脂新聞 
内 容:エネ研定例報告会 2021年世界石油需要 9790万バーレル/日想定
ブレント平均50ドル見込む  遂げる
第437回定例研報告内容について

2021年1月5日(火)

配信日:12月28日(月)
媒体名:朝日新聞デジタル
内 容:カタール、年明け和解か アラブ諸国との断交3年 トランプ政権、働きかけか
中東研究センター 主任研究員 堀拔 功二

配信日:12月25日(金)
媒体名:ニューズウィーク日本版オンライン
内 容:「アラビアのロレンス」より中東で活躍したジャック・フィルビーと、スパイ小説の巨匠ジョン・ル・カレをつなぐ線
中東研究センター長 研究理事 保坂修司

放送日:12月23日(水)
番組名:TBSラジオ「Session」
内 容:特集[新型コロナウイルスをめぐる中東の現状は?]酒井啓子×保坂修司×荻上チキ」

配信日:12月23日(水)
媒体名:日経新聞Web
内 容:再生エネ設備容量、21年度8%増 日本エネ研予測 

掲載日:12月23日(水)
媒体名:Argus Media
内 容:Japan's coal phase-out may create 22mn t/yr LNG demand

掲載日:12月23日(水)
媒体名:Argus Media
内 容:Japan's 2021-22 crude demand to pick up: IEEJ

定例研記者レク 記事掲載