特別速報レポート

国際エネルギー情勢を見る目(605)2022年3Qまでの原油価格平均値は前年同期比51%高の約100ドル

執筆者 小山 堅
概要 2022年の第3四半期(3Q)まで(1月から9月まで)におけるブレント先物価格(期近限月、終値)の平均値は102.46ドルと前年同期の67.96ドルから34.50ドル、51%上昇の高値となった。同じくWTIの平均氏は98.25ドルとなり、前年同期の...
メディア情報 HP (2022年10月3日)
URL https://eneken.ieej.or.jp/journal/special_bulletin.html
論文PDF http://eneken.ieej.or.jp/data/10544.pdf