(2020年9月18日) 第5回IEEJ/APERC国際エネルギーシンポジウム:セッション3 「中東の安定化に貢献するのは、ハードパワーか、ソフトパワーか? ~日本のソフトパワーの役割は?~」、閉会挨拶

発表者等
セッション3 「中東の安定化に貢献するのは、ハードパワーか、ソフトパワーか? ~日本のソフトパワーの役割は?~」

モデレーター: (一財)日本エネルギー経済研究所 専務理事 首席研究員 小山 堅

①英 王立国際問題研究所 特別上席フェロー ポール・スティーブンス 氏
②露 スコルコボ・ビジネススクール エネルギーセンター所長 タチアナ・ミトローバ 氏
③(公財)笹川平和財団 顧問 田中 伸男 氏

閉会挨拶: アジア太平洋エネルギー研究センター 所長 入江 一友
説明
ポール・スティーブンス 氏 発表資料
タチアナ・ミトローバ 氏 発表資料
田中 伸男 氏 発表資料

その他 発表資料
掲載日
2020年10月05日
この動画は賛助会員・法人会員限定公開です。