研究レポート

日本における GHG 排出 80% 削減シナリオ :多年の気象データを用いた検討 (発表資料)

説明
第36回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス(エネルギー・資源学会主催)の発表資料です。
執筆者
川上 恭章、松尾 雄司
メディア情報
エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス (2020年1月29日), HP (2020年3月24日)
論文PDF
こちらのURLリンク先は当研究所登録会員限定となっております。
会員登録の内容につきましては有料情報ご利用ご案内をご覧ください。
http://eneken.ieej.or.jp/data/8891.pdf