(2016年5月26日) IEEJ50周年/APERC20周年記念特別シンポジウム: セッション2 アジア太平洋協力は、共通のエネルギー課題への切り札となりうるか?

発表者等
2016年5月26日(木)
セッション2 アジア太平洋協力は、共通のエネルギー課題への切り札となりうるか?

モデレーター: アジア太平洋エネルギー研究センター 所長 大慈弥 隆人

①アジア太平洋エネルギー研究センター 顧問 セシリア・タム
②アセアン・エネルギーセンター 代表 サンジャヤン・ヴェロータム 氏
③米 ローレンス・バークレー国立研究所 副グループリーダー ナン・チョウ 氏
④豪 産業・革新・科学省 資源エネルギー経済部 部長 ロス・ランビー 氏
⑤(公財)笹川平和財団 理事長 田中 伸男 氏
⑥APECエネルギー・ワーキング・グループ 議長 フィリス・ヨシダ 氏
説明
2016年5月26日(木)
モデレーター: アジア太平洋エネルギー研究センター 所長 大慈弥 隆人

アジア太平洋エネルギー研究センター 顧問 セシリア・タム

アセアン・エネルギーセンター 代表 サンジャヤン・ヴェロータム 氏

米 ローレンス・バークレー国立研究所 副グループリーダー ナン・チョウ 氏

豪 産業・革新・科学省 資源エネルギー経済部 部長 ロス・ランビー 氏

(公財)笹川平和財団 理事長 田中 伸男 氏

APECエネルギー・ワーキング・グループ 議長 フィリス・ヨシダ 氏
掲載日
2016年07月22日
この動画は賛助会員・法人会員限定公開です。