(2019年5月17日) 第4回IEEJ/APERC国際エネルギーシンポジウム:開会挨拶、セッション1 「不確実な地政学情勢の下、エネルギーガバナンスは如何にして確保されるか?」

発表者等
開会挨拶:(一財)日本エネルギー経済研究所 理事長 豊田正和

セッションI 「不確実な地政学情勢の下、エネルギーガバナンスは如何にして確保されるか?」

モデレーター: (一財)日本エネルギー経済研究所 常務理事 首席研究員 小山 堅

①米 戦略国際問題研究所(CSIS) エネルギー・国家安全保障プログラム・上級副理事長
サラ・レディスロー 氏
②SIAエネルギーインターナショナル マネージングディレクター ファリード・モハメディ 氏 
③露 スコルコボ・ビジネススクール エネルギーセンター 所長 タチアナ ミトロバ 氏
説明
2019年5月17日(金)
モデレーター: (一財)日本エネルギー経済研究所 常務理事 首席研究員 小山 堅

米 戦略国際問題研究所(CSIS)エネルギー・国家安全保障プログラム・上級副理事長
サラ・レディスロー氏

SIAエネルギーインターナショナル マネージングディレクター ファリード・モハメディ氏

露 スコルコボ・ビジネススクール エネルギーセンター 所長 タチアナ ミトロバ氏

掲載日
2019年06月07日
この動画は賛助会員・法人会員限定公開です。