(2018年6月1日) 第3回IEEJ/APERC国際エネルギーシンポジウム: セッション3「電力市場の自由化とエネルギー安全保障、気候変動対応は両立するのか?」、閉会挨拶

発表者等
セッションIII 「電力市場の自由化とエネルギー安全保障、気候変動対応は両立するのか?」

モデレーター: フィナンシャル・タイムズ 東京支局長 ロビン・ハーディング 氏

①米 ライス大学 経済学部 教授/豪 西オーストラリア大学 経済学部 教授
ピーター・ハートリー 氏
②米 元エネルギー省 次官補(原子力担当)ピーター・ライオンズ 氏
③国際エネルギー機関 チーフ・エコノミスト ラズロ・バロ 氏

閉会挨拶: アジア太平洋エネルギー研究センター 所長 大慈弥隆人
掲載日
2018年07月24日
この動画は賛助会員・法人会員限定公開です。