村上 朋子(むらかみ ともこ)

村上 朋子

戦略研究ユニット 原子力グループ グループマネージャー 研究主幹

専門分野:企業経済学、企業財務分析/原子力工学

1990年 東京大学工学部原子力工学科卒業
1992年 東京大学大学院工学系研究科原子力工学専攻修士課程修了
2004年 慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了、経営学修士
2005年 (財)日本エネルギー経済研究所 入所
主な業績・論文 (著書)
・ 村上朋子「世界の原子力発電市場と産業界再編の展望」『エネルギー経済』第33巻2号(2007年4月)
・ 村上朋子「2030年までの世界の原子燃料需給展望-天然ウラン及びウラン濃縮役務の需要変動要因とその影響に関する分析-」『エネルギー経済』第33巻5号(2007年10月)
・ 村上朋子、渡邊道仁、佐藤周作、志田謙太郎「柏崎刈羽原子力発電所の計画外停止による国際エネルギー市場への影響」『IEEJ Energy Journal』Vol.3, No.2 (2008年5月)
・ 「日本の原子力政策の現状と課題」『電気協会報』2009年6月号
・ 村上朋子・松尾雄司・永富悠「欧州諸国のエネルギー政策に見る原子力政策変遷と産業界の動向展望」『IEEJ Energy Journal』Vol.4, No.3(2009年8月)
・ 「レベルの高い技術力醸成競争に勝ち抜く努力を―世界各国の原子力発電新設の現状と将来動向―」『月刊エネルギー』2009年8月号
・ 「脱「融資保証頼み」米国原子力政策への提言」『ATOMOΣ 日本原子力学会誌』2010年7月号