定例研究報告会

タイムリーかつ重要なテーマについて研究成果を報告する場であり、当研究所の積極的な政策提言の場としても大きな役割を担っております。最近では基調報告の他に他研究機関、産業界の見識者等との意見交換の場としてパネルディスカッションの形態を採ることも多くなってきております。

開催状況及びテーマは次のとおりです。

第426回
第425回
第424回
第423回
第422回
第421回
第420回
第419回
第418回
第417回
第416回
第415回
第414回
第413回
第412回
第411回
第410回
第409回
第408回
第407回
第406回
第405回
第404回
第403回
第402回
第401回
第400回
第399回
第398回
第397回
第396回
第395回
第394回
第393回
第392回
第391回
第390回
第389回
第388回
第387回
第386回
第385回
第384回
第383回
第382回
第381回
第380回
第379回
第378回
第377回
第376回
第375回
第374回
第373回
第372回
第371回
第370回
第369回
第368回
  • アメリカの新しいエネルギー・環境政策(H13.7/5開催)
    -その背景と意義-