2008年のその他事業内容

エネルギー問題は、きわめて広汎で多様かつ複雑化しつつあり、単に一産業や一国経済の範囲内で取り扱うことはできません。また、エネルギーと関連した環境問題なども対象に入れなければなりません。当研究所の役割は、まさにこの点を十分認識した上で産業や国民の期待に応えるべく調査、研究活動に取り組み、世界的視野で問題点の解明や対応策についての提言を行うことです。

事業内容は以下の通りです。

2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000
セミナー・シンポジウム名 第5回エネルギー地方講演会
「原油価格の展望と地球温暖化を考えるセミナー」
開催時期 2008.11.20
プログラム ファイル
議事録・当日資料 当日資料
備考  
セミナー・シンポジウム名 地球環境シンポジウム
「途上国に対するエネルギー効率化基準及びラベリング(S&L)制度構築支援の重要性と今後」
開催時期 2008.3.18
プログラム ファイル
議事録・当日資料 当日資料
備考  
セミナー・シンポジウム名 平成19年度電中研社会経済研究所-日本エネルギー経済研究所 研究交流会
開催時期 2008.2.18
プログラム ファイル
議事録・当日資料 当日資料
備考  
セミナー・シンポジウム名 第4回地球環境シンポジウム
「地球温暖化防止のための将来枠組みのあり方を考える」
開催時期 2008.1.28
プログラム ファイル
議事録・当日資料 当日資料
備考  
2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000