2003年のその他事業内容

エネルギー問題は、きわめて広汎で多様かつ複雑化しつつあり、単に一産業や一国経済の範囲内で取り扱うことはできません。また、エネルギーと関連した環境問題なども対象に入れなければなりません。当研究所の役割は、まさにこの点を十分認識した上で産業や国民の期待に応えるべく調査、研究活動に取り組み、世界的視野で問題点の解明や対応策についての提言を行うことです。

事業内容は以下の通りです。

2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000
セミナー・シンポジウム名 所内研究会「カナダオイルサンド開発の現状」
開催時期 2003.12.4
プログラム ファイル
議事録・当日資料 ファイル
備考  
セミナー・シンポジウム名 国際エネルギーセミナー
開催時期 2003.11.18
プログラム  
議事録・当日資料 ファイル
備考  
セミナー・シンポジウム名 「国際エネルギー情勢」報告会
開催時期 2003.5.19
プログラム  
議事録・当日資料 ファイル
備考  
セミナー・シンポジウム名 太平洋エネルギー協力会議(SPEC)2003
開催時期 2003.2.12
プログラム  
議事録・当日資料 *「アジア・太平洋地域におけるエネルギー協力:ロシア原油及びガスのアジア・太平洋地域への供給に関する将来計画」
イーゴリ コージン  ロシア連邦エネルギー省幹線パイプラインシステム開発局長
*「アジアのエネルギー安全保障の拡大:対話、協力及び実践の強化」
アブダラ S.ジュマ  サウジアラムコ社長
(代読:カリッドH. アルダバー サウジ・ペトロリアム・リミテッド東京支社長)
*「変化するエネルギー情勢と日本の選択」
坂本 吉弘  (一財)日本エネルギー経済研究所 理事長

*パネルディスカッションの議事録と発表資料はこちら
備考  
セミナー・シンポジウム名 「イラク危機と日本のビジネス戦略」討論会
開催時期 2003.1.24, 2002.12.16
プログラム  
議事録・当日資料 ファイル
備考  
2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2006 | 2005 | 2004 | 2003 | 2002 | 2001 | 2000