第433回定例研究報告会
「IEEJアウトルック2020 -深刻化するエネルギー トリレンマの克服に向けて-」
 

開催日時 : 2019年10月15日(火)14:00~16:50 
開催場所 :ホテルグランドパレス 2階 ダイヤモンドルーム

<報告>
「IEEJアウトルック2020 -深刻化するエネルギー トリレンマの克服に向けて-」

(一財)日本エネルギー経済研究所  
計量分析ユニット 計量・統計分析グループマネージャー     研究主幹 末広 茂
戦略研究ユニット担任補佐 国際情勢分析第1グループマネージャー 研究理事 久谷 一朗
計量分析ユニット エネルギー・経済分析グループマネージャー 研究主幹  松尾 雄司  

(発表項目)
1.気候変動対策に係る総合コストの最小化に向けた分析とそのインプリケーション
2.アジアにおける液化天然ガス(LNG)の価格シナリオに基づく需要分析と政策課題
3. 再生可能エネルギー大量導入に伴う統合費用に関する考察

*プレスリリース(日本語
*エグゼクティブサマリー・本論・付表・スライド(日本語)
*エグゼクティブサマリー・本論・付表・スライド(英語)
*付表エクセルデータ(日本語)*付表(英語)
*発表資料・付属資料(日本語)

 

<パネルディスカッション>
[ 司会 ]
(一財)日本エネルギー経済研究所 理事 計量分析ユニット担任 山下 ゆかり

[ パネリスト ] (五十音順、敬称略)

(公財)地球環境産業技術研究機構 システム研究グループ
   グループリーダー 主席研究員                           秋元 圭吾 氏

*発表資料

東京電力パワーグリッド(株) 取締役副社長                 岡本 浩 氏
*発表資料

三菱商事(株) 常務執行役員 天然ガスグループCEO               西澤 淳 氏

 

※アウトルック2019の資料はこちらからご覧いただけます。