(2017年5月18日) 第2回IEEJ/APERC国際エネルギーシンポジウム:開会挨拶、セッション1 「米国新政権とエネルギー・環境政策への影響 」

発表者等
2017年5月18日(木)

開会挨拶:(一財)日本エネルギー経済研究所理事長 豊田正和

セッション1 米国新政権とエネルギー・環境政策への影響

モデレーター: フィナンシャル・タイムズ 東京支局長 ロビン・ハーディング氏

①米 戦略国際問題研究所 エネルギー・地政学議長 アダム・シミンスキー氏
②英 王立国際問題研究所 特別上席フェロー ポール・スティーブンス氏
③米 コロラド大学 環境学部教授/スポーツガバナンスセンター所長 ロジャー・ピールキ氏
④米 ライス大学ベーカー研究所 シニアダイレクター ケン・メドロック氏
⑤(公財)笹川平和財団 会長 田中 伸男氏
説明
2017年5月18日(木)
モデレーター: フィナンシャル・タイムズ 東京支局長 ロビン・ハーディング氏

米 戦略国際問題研究所 エネルギー・地政学議長 アダム・シミンスキー氏

英 王立国際問題研究所 特別上席フェロー ポール・スティーブンス氏

米 コロラド大学 環境学部教授/スポーツガバナンスセンター所長 ロジャー・ピールキ氏

米 ライス大学ベーカー研究所 シニアダイレクター ケン・メドロック氏
掲載日
2017年06月13日
この動画は賛助会員・法人会員限定公開です。